打倒!英語試験 - 長谷川 剛 打倒!英語試験

Mission 1 文部科学省認定・実用英語技能検定1級に合格せよ
  Step 6 英検1級合格

8月下旬に財団法人・日本英語検定協会から自宅宛に実用英語技能検定1級の合格証明書が郵便で送られてきました。日本語のものが1種類と、英語のものが2種類あります。

長谷川剛 英検1級合格証明書

(裏面):実用英語技能検定は、「話す・聞く・読む・書く」の4技能を、客観的に判定する制度である。この検定によって「級」を取得した者は、その取得級に相当する英語運用能力を有することが公的に証明される。1級:広く社会生活に必要な英語を十分に理解し、自分の意志を表現できる。

英文証明書

(Endorsement): The Society for Testing English Proficiency conducts a program which objectively tests English proficiency in the four main areas of speaking, listening, reading and writing. This certificate shows that the person designated possesses the English proficiency level of the grade in which he or she has been certified. Grade 1: Advanced. Able to understand a broad range of written and spoken English and fluently express personal views in both formal and informal settings. Can understand lectures, make presentations, write reports, and actively participate in debates and discussions at a post-secondary academic level.

Certificate

Mission Accomplished! (任務完了) ではありますが、あまりよい点数で合格していないので、大喜びできる状況ではありません。再び受験するチャンスがあれば、高得点で合格してみたいものです。

Copyright (C) Tsuyoshi Hasegawa (2004)
<< 戻る 次へ >>